Vita

ピアノブラック掌紋スゲくつく

ペルソナ5を終えた時点で過去作もやりたいと思いつつも、2016年にこれを買うのはどうだべかと購入を先送りにしていたPlayStation Vitaを年明けにやっと買いまして、結果としては何故はやく買っておかなかったのかという気持ちでいっぱい。

蓋を開けてみればVitaはかなり優秀で、通信環境を整備すればネットワーク経由で自宅PS4のリモートプレイも可能。今年からいろいろと用事があり東京へ行く機会が増えることもあって移動や隙間時間に溜め込んでいる動画を消化できそうだし、出先でも布団の中でもPS4のゲームができる。ああ、はかどる。欠点は純正品しか使えないメモリカードがクッソ高いことくらいでしょうか。

で、裸で持ち歩くと左右スティックを荷物のどっかにひっかけて壊してしまいそうだなあとキャリーケースを買おうとしたんですがこれというのがなくて、そんなときにマイデジカメケースが目に入り、ああそうだとsuonoさんのVitaケースをオーダー。ちょっといい値段するけどかさばらないしかわいいし満足度高い。注文ついでにNintendo Switchのケースもリクエストしてみたぞ。

いまはふつうにVitaのタイトルをプレイしていて、ペルソナ4 ザ・ゴールデンがたのしい。まだまだ序盤ですがクリアしたら周回プレイとペルソナ3ポータブルが待っている。

Continue Reading »

No Comments

Switch

ゲームのキャラクター選択はゴリラ系選びがち

1月にNintendo Switchの体験会にズギャッと行ってきたんですよ。

発表会の映像だけではピンと来なかったタイトルもユーザが体験しているのを見るとなるへそ感があって、とくに自分の評価が変わったのがARMS。ゴリゴリの格ゲーなのに親子で楽しそうにプレイしているのを見て、こういうジャンルでも家族が笑顔でプレイできるゲームを提供できるのは任天堂だけだナーと思ったのでした。

また、ステージでは有野課長と私が大好きなザ・たっちをゲストに迎えたトークイベントが行われていまして、人混みの隙間から見える有野課長の顔色の悪さが印象的でした。

夏のSplatoon 2合わせでイカセット出そうだしローンチタイトルもとくにめぼしいものはないしで3月3日に本体を買う必要はないかなという迷いもありましたが、そんな愚考は体験会で空の彼方へ。私のNintendo Switchはヨドバシカメラで予約済です。

Continue Reading »

No Comments

PS Now

00年代〜2013年の手術休暇前までは音楽やら仕事やらWebサイト運営やらに夢中だったもんでゲームについては無の時代で、いまになってその空白期間を埋めようとバックカタログに手を出しています。

あのジョニー・グリーンウッドさんも俺ゲーム史上最高と言っていたICOをやろうとするも、フォーマットはPS3まで。といってもこの時代それなりに術はあって、旧ハードのタイトルをPS4でもストリーミングでプレイできるサービスPlayStation Nowの1週間無料お試しチケットを使ってクリア。休日夕方と平日20時〜25時くらいまでの社会人ゲーマーコアタイムにプレイしていましたが、サーバ接続も早くストリーミングの遅延もなく快適でした(※フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプで有線LAN接続)。ちなみにPS Now利用中はプレイ画面・動画のシェア機能が無効になります。

ICOは画面こそリマスタリングされていますが操作性はPS2のままみたいで望んでいないタイミングで飛び降りスーサイドしてしまい肩を落とすこと多数。2周目のスイカエンドもやりたかったし、欲を言えばワンダと巨像人喰いの大鷲トリコ発売前にクリアしたかったのですが、今回は時間切れ。積みゲーも増えてきたのでまた別の機会に。

このサービスはソニー製のテレビやレコーダーでもDUALSHOCKコントローラを繋げてバンドルのアプリから使えるみたいですね。本数も着々と増えており面白い取り組みだとは思いますが、定額サービスが月額2,500円で旧作プレイ目的だけではなかなかコスト高なので、今回のようにめぼしいタイトルがあればレンタルチケットを購入してスポットで遊ぶのが良いかなー。

Continue Reading »

No Comments