Archived posts in "music"

Streaming

プレイヤーが壊れてから我が家にCDを聴く環境はない

11月からMusic Unlimitedを契約して音楽を聴いています。結論を先に述べると、スゲく便利。iTunes Matchよりも便利。

私は自宅と仕事場でしか音楽を聴かないのでモバイルアプリについては不明ですが、ブロードバンド環境ではとくに不便もなく。新譜の入りも洋楽、とくに独立系レーベルの電子音楽は早いです。日中しばしばメンテナンスがあるのがウイークポイントだけど、その間はiTunesで手持ちの音楽だったりradikoroでNHKラジオ第1を聴いています。

ストリーミングに移行したからといって音楽を買わなくなったわけではなくて有料のフル試聴システム&未開拓の音楽発見の場を手に入れた感じ。電子音楽は尺の長い曲が多いもんで、試聴の範囲では良し悪しをつかめない曲が多いんだなー。あと320kbpsくらいの音質で聴きたいという欲があって、ビットレートがバラバラな自分のライブラリよりこっちで聴くほうが良いというのもあります。Music Unlimitedの音質についてはOpen Hand Serviceさんが言及してますのでそちらを参照。

音楽ストリーミングサービスは音楽家の収入に繋がらない等々、我らがトムヨーク先生をはじめ声をあげている方々がいらっしゃいまして、言っていることももっともなのですが、実際サービスを使ってみるとお手軽でして、合理的な文化圏でSpotifyがメインストリームになっているのも理解出来ます。音楽を聴く拠点が複数あるとなおさらで、自分の場合ライブラリ同期の問題はiTunes Matchで解消できるとしてもPCにインポートしていないCDが多すぎて、そういう「曲はあるけどライブラリにないから聴けない」というストレスから解放されるのがとにかく楽なんだなー。なー。

応援している音楽家がストリーミングサービスに反対していたり、身近に音楽業界で奮闘している友人もいるのでモニョモニョしてしまうところはあるけれど、それを抜きにすれば「リスナーはこうあるべき」みたいな定義はないので自分がいちばん利便性のある方法で聴けば良いんじゃないかと思います。

ミュ〜ジックライフログとして使っているLast.fmはUnlimitedで公式Scrobblerが使えないのでSafari/Chrome拡張のscroblrを使用中。Chrome限定ならLast.fm Scrobblerもあります。残念ながら現時点でUnlimited対応のFirefoxアドオンはないみたい。

Continue Reading »

No Comments

MP

買います

Beckさんのニューアルバム『Morning Phase』(2月26日発売)のフル試聴がNPRで始まりまして。

私がもう少し若かったら過去作のようなノリノリで踊れるアルバムを望んだのだろうけど、『Morning Phase』のゆったりとした美しさは社会に揉まれ老いを受け入れ始めた中年の心に染みわたり、この先も長く聴ける一枚になりそう。ファンタスティック!

そしてラスト曲「Waking Light」後半の壮大なギターリフをバックに、私も健康保険協会から届いた昨年分の医療費明細の保険適用前請求額を見ながら壮大な気持ちになったのであります。医療保険制度、ファンタスティック!

Continue Reading »

No Comments

Last Show, Last Show, Last Show

AFP Last Show

バンドメンバーの年齢が年齢だし自分もじゅうぶん歳を取っているのも承知の上で、観客の年齢層の高さに軽くショックを受けながら臨んだAtoms for Peaceのツアー最終日。「Dropped」はYouTubeあたりにアップされていたライヴ映像では演奏がチャカポコと聞こえていたのでどんなもんかと思っていたのだけど生音はリズムの嵐だったし、それ以上に「Amok」の音の厚みと声の伸びは見事だった。

タイトルはトム・ヨークのMCより。

No Comments