Reed, Reeder, Reedest

あら、やだ、便利

RSSリーダーは自鯖にインストールして使うFreshReaderにはじまりFastLadder、livedoor ReaderとWebブラウザベースのものを使ってきたのだけど、思うところがあっていまさらfeedly×Reeder for Macに移行しました。移行から2週間が経過しUIやキーボードショートカットにもすっかり慣れて、アプリの設定さえ固めてしまえばなるへそ、これは便利ですね(いまさら②)。開発ペースも競合のReadKitより勢いがあるようなので今後の発展に期待しています。アプリがOS X 10.9以上対応なもんでカッとなって仕事場Mac miniも10.9に上げたよね!

不満な点をあげるとすれば、feedの状況によっては画像が読み込めない場合がある(※解決しました)、ReadKitのようなスマートフォルダ機能が欲しい(RSS広告を排除したい)、そしてはてなブックマークに対応していない、くらいでしょうか。国産アプリじゃないからはてブがないのは当たり前で、はてブ投稿用メールアドレスをIFTTTでゴニョってブックマークする手法があるようなのだけど、この手法ではタグやコメントが付けられないので断念。ここらへんうまくできるTipsが発見されるといいなあ。

あと、feedlyはfeedly Fetcherという独自のクローラーの評価基準に則ってクロール回数を決めているそうで、高評価のサイトは随時更新されるものの、それ以外のサイトは1時間に1回の巡回らしいっス。ニュース更新の速さに精力を注ぐ個人活動はやめたのでこの件はさほど重要ではないのですが、速さやWebブラウザ内で完結させるならやっぱりLDRだなという感想っス(ただしカスタマイズ前提で)。Reederの使いやすさに慣れてしまうとブラウザ系リーダのちまちま閲覧に戻ろうとは思わないけども、レンタルサーバ内のデータを業者にぶっとばされたときにバックアップが取れていなかった記事のログをLDRのログからサルベージできた経験から、LDRは退会せずに温存させるっス。

ここまでくると1Passwordと同じくiOSにもReeder 2入れますか、の流れになるのだろうけど、情報は多く仕入れてなんぼ期はとうの昔に終わり、出先でRSSを消化する習慣もなく、今まで使っていたLaddrもほぼ病床でしか活用しなかったので現時点では保留です。

# Tagged: , ,

# Category: misc

No Responses to “Reed, Reeder, Reedest”